特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

タリバン暫定外相 国際社会に「内政干渉すべきではない」と訴え

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アフガニスタンのタリバン暫定政権で暫定外相を務めるムッタキ氏=カブールで2021年9月14日、AP
アフガニスタンのタリバン暫定政権で暫定外相を務めるムッタキ氏=カブールで2021年9月14日、AP

 アフガニスタンのイスラム主義組織タリバン暫定政権のムッタキ暫定外相は11日、訪問中の中東カタールの首都ドーハで講演した。「世界と良い関係を築きたいが、他国は内政に干渉すべきではない」と訴え、国際社会に暫定政権の統治を尊重し、対等な関係を持つよう呼び掛けた。

 アフガンでテロを繰り返す過激派組織「イスラム国」(IS)について「制御できている。アフガンの地を他国への脅威に使わせない」と強調する一方、国際社会による暫定…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文520文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集