巨人から育成ドラフト指名 上田西・笹原操希「一日も早く支配下に」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
上田西高校新聞委員会が制作した号外を持ち笑顔を見せる同校3年の笹原操希=2021年10月11日(同委員会提供)
上田西高校新聞委員会が制作した号外を持ち笑顔を見せる同校3年の笹原操希=2021年10月11日(同委員会提供)

 プロ野球ドラフト会議で、上田西高3年の笹原操希(みさき)(17)が巨人から育成4位指名を受けた。昨年阪神から7位指名を受けた高寺望夢(18)に続き、2年連続での同校からのプロ入り。指名後にオンラインで開いた記者会見で、「一日も早く支配下登録されて、将来は日本を代表するような選手になりたい」と抱負を語った。

 笹原は長野市出身。上田西では入学直後から頭角を現し、1年秋には4番を任された。

この記事は有料記事です。

残り493文字(全文687文字)

あわせて読みたい

注目の特集