私立高、22年度入試5550人募集 定員、8年ぶりの横ばい /岡山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県私学協会は12日、来春の入学者を対象にした私立高校23校の2022年度入試の募集定員を発表した。総数は増減なしの5550人で、8年ぶりの横ばいとなった。一方、来春に県内の中学校を卒業する生徒は1万7165人の見込みで、前年度比392人増と6年ぶりの増加に転じた。

 関西▽創志学園▽倉敷が、コースの廃止や新設などの改編をする。他にも、岡山龍谷▽清心女子▽岡山理大付▽作陽で系…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文472文字)

あわせて読みたい

注目の特集