プロ野球 楽天2-1ソフトバンク タカ、四球で遠のくCS

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【楽天-ソフトバンク】九回、サヨナラ打を許し、引き揚げるソフトバンク・森
【楽天-ソフトバンク】九回、サヨナラ打を許し、引き揚げるソフトバンク・森

 楽天が今季初めてサヨナラ勝ちした。0―1の八回に鈴木大の犠飛で追い付き、九回1死満塁から岡島の適時打で試合を決めた。3番手の宋家豪が1回無失点で3勝目を挙げた。ソフトバンクは救援陣が粘れなかった。

 四球から崩れた。1―1の九回、ソフトバンク抑えの森は安打と2四球で1死満塁のピンチを招く。岡島に初球をはじき返され、打球は前進守備を取った内野の…

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文431文字)

あわせて読みたい

注目の特集