特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

焦点は与党の「減少幅」 野党との「一騎打ち」で議席どうなる

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆議院が本会議で解散され、万歳をする議員ら。奥中央は大島理森議長=国会内で2021年10月14日午後1時3分、竹内幹撮影
衆議院が本会議で解散され、万歳をする議員ら。奥中央は大島理森議長=国会内で2021年10月14日午後1時3分、竹内幹撮影

 衆院が14日に解散され、与野党は事実上の選挙戦に入った。岸田文雄首相は選挙日程を前倒しして「短期決戦」に持ち込んだことで、与党に有利な展開につなげようと腐心するが予断を許さない状況だ。これに対し、野党は政権発足直後の解散を批判し、候補者調整を加速している。

短期決戦どう…

この記事は有料記事です。

残り2755文字(全文2882文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集