90歳「カーク船長」帰還 最高齢の宇宙飛行「感動的だった」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 米宇宙企業ブルーオリジンは13日午前、米南部テキサス州の施設から独自に開発した宇宙船「ニューシェパード」を打ち上げた。人気SFシリーズ「スター・トレック」でカーク船長を演じた俳優のウィリアム・シャトナーさん(90)ら4人が乗るカプセルは高度100キロ超の宇宙空間に到達し、パラシュートで地上に無事帰還。約10分間の飛行は成功した。82歳だった最高齢記録を塗り替えた。

 シャトナーさんは着陸後「感動的だった」と感極まった表情で、出迎えた同社創設者で米インターネット通販大手アマゾン・コム創業者のジェフ・ベゾス氏と抱き合った。黒い宇宙と青い地球を目の当たりにしたシャトナーさんは「世界中の誰もが見るべきだ。この気持ちを忘れたくない」と感想を語った。

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文644文字)

あわせて読みたい

注目の特集