特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

#私たちの選挙 ツイッターと報道機関20社で衆院選キャンペーン

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ツイッタージャパンと報道機関など20社は衆院選に向け、「#私たちの選挙」「#私たちの一票」のハッシュタグを使ったキャンペーンを始めた=「Twitter 政治」のアカウントより 拡大
ツイッタージャパンと報道機関など20社は衆院選に向け、「#私たちの選挙」「#私たちの一票」のハッシュタグを使ったキャンペーンを始めた=「Twitter 政治」のアカウントより

 ツイッター社の日本法人「ツイッタージャパン」が、衆院選(19日公示、31日投開票)に向け、ハッシュタグ「#私たちの選挙」「#私たちの一票」を使ったキャンペーンをしている。毎日新聞を含む全国の新聞やテレビ、インターネットメディアなど20社がキャンペーンに参加し、共通のハッシュタグを付けて衆院選の話題をツイートする。

 キャンペーンは10月6日~11月7日に実施。期間中にハッシュタグをつぶやくと、タグの後ろに自動的に鉛筆のマークが表示される。参加社は公示日や投開票日直前などの節目にハッシュタグを使った選挙関連の投稿を集中的に行い、選挙への関心を広げる。同社は「選挙という重要な局面において皆さんが安心して会話でき、そして投票のために有益な情報を得られるプラットフォームとなることを目指しています」としている。

 毎日新聞は、次の三つのアカウントでキャンペーンに参加する。毎日新聞(@mainichi)、毎日新聞「えらぼーと」(@mainichieravote)、毎日新聞デジタル報道センター(@mainichi_dmnd)。詳細はツイッタージャパンのブログ(https://blog.twitter.com/ja_jp/topics/events/2021/2021-houser-election)。【デジタル報道センター】

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集