特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋季高校野球

秋季東北地区高校野球大会 組み合わせ決定 /宮城

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 20日に開幕する第74回秋季東北地区高校野球大会(東北地区高校野球連盟主催、毎日新聞仙台支局など後援)の組み合わせ抽選会が14日、オンラインで行われた。県勢は2回戦から登場し、3連覇を狙う仙台育英は学法石川対盛岡大付の勝者と対戦。東北は山形中央と、聖和学園は大館桂桜と、それぞれ対戦することが決まった。

 大会には東北6県の各県大会を勝ち抜いた上位3チームずつ計18チームが出場。試合は20~26日(22・25日は休養日)に石巻市民球場と仙台市民球場の2会場で、トーナメント方式で実施する。一般の観客の入場を認めるが、両球場とも3000人を上限とする。

 成績は来春のセンバツ出場チームを決める重要な資料となる。【南迫弘理】

【秋季大会2021】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集