秋の新聞週間 的確に、バランス良く

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
緊急事態宣言の延長が諮られた政府の基本的対処方針分科会後、尾身茂会長(中央奥)を取材する報道陣=東京都千代田区で2021年9月9日、矢澤秀範撮影
緊急事態宣言の延長が諮られた政府の基本的対処方針分科会後、尾身茂会長(中央奥)を取材する報道陣=東京都千代田区で2021年9月9日、矢澤秀範撮影

 新型コロナウイルスは各国で今なお人々の生活を脅かし、感染の終息に向けた確かな道筋はまだ見えていない。世界情勢も大国間や地域間の緊張が高まり、混迷を深めている。意見が分かれ、不確かな情報も入り交じる中、毎日新聞は多角的な視点に立ち、現場の感覚を重視する報道を続けている。取材の最前線からその取り組みを報告する。

この記事は有料記事です。

残り3116文字(全文3271文字)

あわせて読みたい

注目の特集