埼玉県立高の6割超「地毛証明」 県教委、校則見直し求める

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 埼玉県教育委員会は15日、全県立学校を対象に校則の内容を調査した結果を公表し、全日制の県立高校の6割超で「地毛証明書」の提出を求めていたことを明らかにした。髪を染めたり、パーマをかけたりしていないと申告させる地毛証明書の提出には、識者から「プライバシーの侵害」との指摘がある。県教委は各校に校則の見…

この記事は有料記事です。

残り118文字(全文268文字)

あわせて読みたい

注目の特集