特集

ミャンマークーデター

ミャンマー国軍がクーデターを起こし、アウンサンスーチー氏らを拘束。市民や国際社会からは抗議と批判が相次いでいます。

特集一覧

ASEAN、ミャンマー国軍トップ招かず オンライン首脳会議

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ミャンマー国軍のミンアウンフライン最高司令官=2021年6月23日、AP
ミャンマー国軍のミンアウンフライン最高司令官=2021年6月23日、AP

 東南アジア諸国連合(ASEAN、10カ国)は16日、議長国を務めるブルネイが声明を発表し、26日から開催予定のオンライン首脳会議にミャンマーのミンアウンフライン国軍最高司令官を招かないと明らかにした。ASEAN特使による現地調査をミャンマーが拒否している事態を受け、異例の厳しい対応になった。

 声明は、ミャンマーからは「非政治的な代表」を招くと表明。現地報道によると、外務省高官を招くことが検討されている模様だ。

 決定に対し国軍の報道官は16日、英BBCの取材に、ASEANが原則とする全会一致と内政不干渉が「(国際社会からの)外圧などの要因によって弱体化している」と反発した。一方で、ASEANを脱退しない考えを示した。

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文594文字)

【ミャンマークーデター】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集