特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

10年ぶり大熊町に新成人の笑顔 原発事故後初の成人式

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が2019年に一部地域で解除された福島県大熊町で16日、原発事故後初めて成人式が開かれた。当初いわき市で予定していたが、新型コロナ感染拡大で2度延期される間に町内に交流施設が完成し、新成人46人が10年ぶりに町で節目の日を迎えた。

 式では、新成人代表の遠藤瞭さん(21)が東日本大震災とコロナ禍を引き合いに「当たり前を当たり前にすべく働いてくれている人がいることを、私たちは2度、身をもって経験している。私たちもその役割を果たせるよう、精進していきたい」と宣誓した。

 いわき市の大学生、市村まどかさん(20)は「社会福祉士を目指しており、仕事があるかは不安だが、大熊で働きたいと思っている。10歳までしかいなかった大熊の印象は強くないが、私の大熊のイメージはこれから作りたい」と未来に目を向けた。保護者席で三女の門出を見守った坂本弘子さん(54)は「朝は、10年会えていない人とうまく話せるかと緊張していたが、楽しそうな顔をしていた。震災にコロナ、何もこんなに苦労し…

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文709文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集