逆転負けのヤクルト・高津監督「目の前の一球に集中するだけ」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ヤクルトの高津監督=東京・神宮球場で2021年7月7日、大西岳彦撮影
ヤクルトの高津監督=東京・神宮球場で2021年7月7日、大西岳彦撮影

○中日5―3ヤクルト●(16日・神宮)

 ヤクルトは先発・石川が五回に打ち込まれ、逆転負け。阪神は試合がなく、優勝へのマジックは「6」のまま。ヤクルト・高津臣吾監督の試合後のコメントは次の通り。

 ヤクルト・高津監督

 (四回まで無失点だった先発・石川が五回に4点を失った)あと1人、あと1球というところまでいったけど、ちょっと粘りき…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文412文字)

あわせて読みたい

注目の特集