マリノス終盤2発で逆転 途中出場の控え躍動 崖っぷちからVに望み

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【横浜マ-札幌】後半、決勝ゴールを決める横浜マ・前田(右)。GK菅野=日産スタジアムで
【横浜マ-札幌】後半、決勝ゴールを決める横浜マ・前田(右)。GK菅野=日産スタジアムで

○横浜マ2―1札幌●(16日・日産ス)

 2位・横浜マが後半39分にFW杉本、同43分にFW前田の連続ゴールで逆転し2連勝。勝ち点を72に伸ばし、首位川崎との差を9に縮めた。11位・札幌は前半に先制し主導権を握ったが、逃げ切れなかった。

 横浜マが逆転優勝に望みをつないだ。鮮やかな終盤の逆転劇で2連勝を飾ると、約1カ月半ぶりに戻ってきた本拠地・日産スタジアムのスタンドには、チームカラーの青、白、赤のトリコロールの傘が咲き誇った。

 序盤から札幌のマンツーマンでの激しい守備に苦しめられた。さらに、試合前まで降り続いた雨の影響で、ボールは水しぶきを上げながら転がる。ぬかるんだピッチで攻撃のテンポを上げるのにも苦労した。

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文690文字)

あわせて読みたい

注目の特集