連載

2021衆院選

毎日新聞デジタルの「2021衆院選」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

2021衆院選

与野党、衆院選へ奔走 首相「車座」 枝野氏、街頭へ 解散後初の週末

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大船渡市魚市場で車座になって地元関係者と話し合う岸田文雄首相(左)ら=岩手県大船渡市で16日(代表撮影)
大船渡市魚市場で車座になって地元関係者と話し合う岸田文雄首相(左)ら=岩手県大船渡市で16日(代表撮影)

 衆院解散後、初の週末となった16日、与野党幹部は各地で衆院選に向けた動きを活発化させた。岸田文雄首相(自民党総裁)は東日本大震災の被災地で、車座対話を開いて「聞く力」をアピール。立憲民主党の枝野幸男代表は東京・新宿の街頭演説で政権交代を訴えた。持ち味の異なる両党首は対照的な活動を展開した。

この記事は有料記事です。

残り594文字(全文740文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集