特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

衆院選・コロナ下の選択

「雇用の調整弁」非正規労働者 政治動かした自負と願い/6

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
首相に窮状を訴えた非正規労働者の女性。「政治家はもっと耳を傾けてほしい」と話す=神奈川県で2021年9月13日、関谷俊介撮影
首相に窮状を訴えた非正規労働者の女性。「政治家はもっと耳を傾けてほしい」と話す=神奈川県で2021年9月13日、関谷俊介撮影

 新型コロナウイルスの問題は「雇用の調整弁」とも言われる立場の弱い非正規労働者の暮らしを直撃しました。連載企画「衆院選・コロナ下の選択」の第6回は1月に菅義偉首相(当時)と面会して支援を求めた30代女性の声に耳を傾けます。新型コロナの影響で外国人が来日できなくなり、人手不足の問題が深刻化した農業を取り上げる第7回は18日朝に掲載します。

この記事は有料記事です。

残り1993文字(全文2162文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集