眞子さま、皇族として最後の宮中祭祀 「神嘗祭賢所の儀」参列

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
半蔵門から皇居に入られる秋篠宮家の長女眞子さま=東京都千代田区で2021年10月17日午前9時42分(代表撮影)
半蔵門から皇居に入られる秋篠宮家の長女眞子さま=東京都千代田区で2021年10月17日午前9時42分(代表撮影)

 秋篠宮家の長女眞子さまは17日、皇室が祖とする天照大神(あまてらすおおみかみ)をまつる皇居・宮中三殿の賢所(かしこどころ)であった「神嘗祭(かんなめさい)賢所の儀」に参列するため、皇居を訪問された。眞子さまは26日に結婚するため、宮中祭祀(さいし)に皇族として参列するのは今回が最後。

 眞子さまは午前9時40分すぎ、妹の佳子さまと一緒に車で皇居・半蔵門に到着。雨の降…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文462文字)

あわせて読みたい

注目の特集