三笘薫、移籍後初ゴールからハットトリック達成 ベルギー1部

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
写真はイメージ=ゲッティ
写真はイメージ=ゲッティ

 サッカーの海外各リーグは16日、各地で行われ、ベルギー1部でサンジロワーズの三笘薫はセラン戦で0―2の後半開始から出場し、リーグ戦初得点を含む3ゴールの活躍で4―2の逆転勝ちに貢献した。アントワープの三好康児は1―2で敗れたワーレゲム戦の後半24分から出場した。

 ドイツ1部でウニオン・ベルリンの原口元気は2―0で快勝したウォルフスブルク戦の後半4分に先制点をアシスト。同27分…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文476文字)

あわせて読みたい

注目の特集