「プライベートゾーン」教えて 性被害から子ども守る 千葉で講演

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
子どもの性被害について講演する慶応大の小笠原和美教授=千葉市中央区千葉寺町で、長沼辰哉撮影
子どもの性被害について講演する慶応大の小笠原和美教授=千葉市中央区千葉寺町で、長沼辰哉撮影

 千葉市男女共同参画センターは16日、「子どもを性被害から守る」と題した講座を市内で開催し、警察庁から慶応大に出向して総合政策学部教授を務める小笠原和美さんが講演した。

 小笠原さんは性暴力の予防教育に取り組んでおり、講演では「他人に触れさせてはいけない体の大事な部分である『プライベートゾーン』を幼少…

この記事は有料記事です。

残り198文字(全文348文字)

あわせて読みたい

注目の特集