羽生結弦「4回転半成功へ全神経と全気力」 GPシリーズ前に抱負

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
北京冬季五輪に出場すれば五輪3連覇の偉業が懸かる羽生結弦=代表撮影
北京冬季五輪に出場すれば五輪3連覇の偉業が懸かる羽生結弦=代表撮影

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズを放映するテレビ朝日は18日、シリーズ開幕前に出場する日本のトップ選手のコメントを発表し、男子の羽生結弦(ANA)は「一番の目標は4回転半(ジャンプ)を成功させたいということ。そこに向かって今、全神経と、全気力を使っている感じです」と抱負を述べた。

 北京冬季五輪シーズンのGPシリーズで羽…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文414文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集