スケートボード根附海龍が7位 伝統の国際大会タンパ・プロ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 スケートボード男子ストリートで最も長い歴史を誇る国際大会の一つ、タンパ・プロの決勝が17日、米フロリダ州タンパで行われ、18歳の根附海龍が7位に入った。

 2016年覇者のシェーン・オニール(オーストラリア)が2度目の優勝を遂げ、東京オリンピック銀メダルのケウビン・ホフラー(ブラジル)が2位、同銅メ…

この記事は有料記事です。

残り52文字(全文202文字)

あわせて読みたい

注目の特集