2021衆院選

選挙戦スタート マスク越し、私の声

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三元首相から菅義偉前首相へと引き継がれた自公長期政権への審判となる衆院選が19日公示された。選挙の顔を岸田文雄首相に代えて勝利を目指す自公政権。一方、政権交代を掲げる立憲民主党などの野党は激戦区で候補者を一本化し、「共闘」で自民1強の構図に挑む。新型コロナウイルス対策やコロナ禍で傷ついた日本経済の立て直しなどを巡り、日本の未来を占う論戦が始まった。

この記事は有料記事です。

残り3095文字(全文3274文字)

あわせて読みたい

注目の特集