特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

岩手 「センキョ割」で投票後押し 11店舗で飲食代金割引など

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
投票を呼び掛ける「センキョ割@いわて」代表の藤井美江さん=盛岡市北飯岡の「SoRa cafe」で2021年10月17日、松本ゆう雅撮影
投票を呼び掛ける「センキョ割@いわて」代表の藤井美江さん=盛岡市北飯岡の「SoRa cafe」で2021年10月17日、松本ゆう雅撮影

 衆院選(19日公示、31日投開票)への関心を高めようと、投票すれば店舗で割引などの特典が受けられる「センキョ割」が岩手県内で企画されている。花巻市の会社員、藤井美江さん(37)が代表を務める「センキョ割@いわて」が企画し、盛岡市の飲食店など11店舗が参加。藤井さんは「まずは投票所に足を運んでほしい。選挙は意思を暮らしに反映するきっかけ。たかが1票などと思わず、無駄にしないでほしい」と呼び掛ける。【松本ゆう雅】

 投票後に受け取る投票証明書か、投票所の看板などと自身の顔が写った写真を提示すれば、飲食代金の割引やプレゼントなどの特典がある。期日前投票も含まれる。参加店舗は滝沢市のボディーケアサロンや北上市の飲食店など。

この記事は有料記事です。

残り469文字(全文780文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集