特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

安倍晋三元首相 12年ぶりに地元・下関で第一声 過去の実績強調

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院選が公示され、候補者の演説を聞く人たち=福岡市で2021年10月19日午前10時23分、津村豊和撮影
衆院選が公示され、候補者の演説を聞く人たち=福岡市で2021年10月19日午前10時23分、津村豊和撮影

 山口4区の安倍晋三元首相(67)は、山口県下関市の海峡ゆめ広場で第一声を上げた。7年8カ月の首相在任中、安倍氏が公示日に地元に戻ることはなく、地元での第一声は麻生太郎首相時代の2009年8月の衆院選以来、12年ぶりとなる。

 安倍氏は支持者を前に社会保障制度の拡充や雇用の増加など、これまでの実績を強…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集