特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

立憲・枝野幸男代表「分配なくして成長なし」 衆院選公示で第一声

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院選の公示日を迎え、第一声を上げる立憲・枝野幸男代表=松江市で2021年10月19日午前9時37分、木葉健二撮影
衆院選の公示日を迎え、第一声を上げる立憲・枝野幸男代表=松江市で2021年10月19日午前9時37分、木葉健二撮影

 衆院選が19日に公示され、立憲民主党の枝野幸男代表は松江市で第一声を上げた。主な発言は以下の通り。

   ◇

 政権選択の選挙が今日からスタートする。一つの争点がコロナ対策だ。新規感染者は減っているが、何度もリバウンドして期待を裏切られた。水際対策を徹底し、PCR検査を増やして感染ルートをしっかり追い…

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文371文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集