特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

「政治とカネ」震源地の広島3区 6候補が信頼回復争点に舌戦

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
候補者とグータッチする有権者ら=広島市安佐南区で2021年10月19日午前9時37分、猪飼健史撮影(画像の一部を加工しています)
候補者とグータッチする有権者ら=広島市安佐南区で2021年10月19日午前9時37分、猪飼健史撮影(画像の一部を加工しています)

 衆院選が19日告示された。2019年の参院選を巡る大規模買収事件で「政治とカネ」問題の震源地となった広島3区。前回選で当選後、公職選挙法違反罪に問われ、1審で実刑判決を受けた元法相の河井克行被告(58)が自民党を離党、衆院議員を辞職したことに伴い空白区となった。政治の信頼回復を争点に、6人による舌戦が始まった。

 「なぜあえて火中の栗を拾うのか。3区から与党の信頼を取り戻す、という強い覚悟で決意された」。…

この記事は有料記事です。

残り969文字(全文1173文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集