特集

福井|第49回衆院選

毎日新聞デジタルの「福井|第49回衆院選」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

2021衆院選

公示 与野党一騎打ちの構図 短期戦、4人が立候補 /福井

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
 
 

 衆院選が19日、公示された。県内では2選挙区に計4人が立候補し、両選挙区とも自民党と、野党統一の立憲民主党の候補者による与野党一騎打ちの構図となった。投開票日(31日)まで12日間にわたる選挙戦がスタートし、各候補は選挙区を回って支持を訴えた。選挙人名簿登録者数(18日現在)は福井1区37万5934人(男18万285人、女19万5649人)、同2区26万3098人(男12万8232人、女13万4866人)。期日前投票は20~30日。

この記事は有料記事です。

残り1108文字(全文1327文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集