「ワイドスクランブル」で不適切演出 視聴者からと偽り架空の質問

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
テレビ朝日の大下容子アナウンサー=幾島健太郎撮影
テレビ朝日の大下容子アナウンサー=幾島健太郎撮影

 テレビ朝日は21日、情報番組「大下容子ワイド!スクランブル」(月~金曜午前10時25分)の視聴者からの質問に答えるコーナーについて、不適切な演出があったと発表した。番組側が用意していたにもかかわらず、視聴者からと偽って放送していた。同社は質問コーナーを休止し、関係者を処分する。

 同局によると、問題のあったコーナーは、月~木曜の番組終了間際に約2分間放送。架空の質問は、今年3月以降に放送された…

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文496文字)

あわせて読みたい

ニュース特集