特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

飲食店の酒提供制限と時短要請25日に全面解除 大阪府11カ月ぶり

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大阪府庁=芝村侑美撮影
大阪府庁=芝村侑美撮影

 大阪府は21日、飲食店に要請している営業時間短縮と酒類提供制限を25日から全面解除することを決めた。ただし、感染対策として会食は「同一テーブル4人以内」「2時間程度以内」とする。府内全域で飲食店への時短や酒類提供制限が解除されるのは約11カ月ぶり。期間は11月末までで、感染状況に応じて要請内容を変更する。

 府は緊急事態宣言が解除された10月1日以降も飲食店への時短などの要請を継続。府の第三者認証「ゴールドステッカー」取得済みの飲食店で午後9時まで(酒類提供は同8時半まで)、認証店以外では午後8時まで(酒類提供は不可)の営業としている。

この記事は有料記事です。

残り970文字(全文1241文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集