撮影中に銃で2人死傷 アレック・ボールドウィンさん主演映画

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 米西部ニューメキシコ州サンタフェで21日午後(日本時間22日早朝)、俳優のアレック・ボールドウィンさん(63)が主演映画「Rust」の撮影中に小道具の銃を撃った際に撮影監督のハリナ・ハッチンスさん(42)が死亡し、ジョエル・ソウザ監督(48)もけがをした。米メディアが相次いで速報した。暴発事故の可…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文341文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集