体長1mのトカゲ逃げたか 岡山市のアパートで飼育 毒はなし

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岡山市
岡山市

 23日午後5時過ぎ、岡山県警岡山中央署に、「知人が飼っているトカゲがいなくなった」と男性から通報があった。トカゲ2匹が岡山市内の住宅から逃げ出したとみられ、体長約1メートルで白黒模様の「アルゼンチンテグー」と、体長約15センチでグレーの「フトアゴヒゲトカゲ」。毒はないが、かみついたりすることがある…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

あわせて読みたい

ニュース特集