特集

フィギュアスケート|北京オリンピック2022

北京冬季オリンピックのフィギュアスケートに関するページです。

特集一覧

宇野昌磨2位、佐藤駿は4位 ゾウが優勝 スケートアメリカ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
フィギュアスケートGPシリーズ・スケートアメリカの男子シングルの表彰式で記念撮影に応じる(左から)2位の宇野昌磨、優勝のビンセント・ゾウ、3位のネーサン・チェン=10月23日、AP
フィギュアスケートGPシリーズ・スケートアメリカの男子シングルの表彰式で記念撮影に応じる(左から)2位の宇野昌磨、優勝のビンセント・ゾウ、3位のネーサン・チェン=10月23日、AP

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカは第2日の23日(日本時間24日)、米ネバダ州ラスベガスで男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の宇野昌磨(トヨタ自動車)は181・61点のフリー3位となり、合計270・68点で2位に入った。SP5位で17歳の佐藤駿…

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文306文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集