特集

北京オリンピック2022

北京冬季オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

宇野昌磨、GP3季ぶり表彰台も「自分の求めているレベルにない」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
男子SP後に行われた記者会見に出席した宇野昌磨=10月22日、AP
男子SP後に行われた記者会見に出席した宇野昌磨=10月22日、AP

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ第2日は23日(日本時間24日)、米ネバダ州ラスベガスで男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の宇野昌磨(トヨタ自動車)は181・61点、合計270・68点で2位だった。宇野のGPシリーズ表彰台は優勝した2018年NHK杯以来で3シーズンぶり。

 今季初の国際試合であることを考えれば、ミスが出た中での270点台は上々と言えるだろう。しかし宇野は「2位になれたことは光栄」と語りつつ、表情は硬いままだった。

この記事は有料記事です。

残り700文字(全文944文字)

【北京オリンピック2022】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集