新型コロナ 登山客の接種歴 顔認証使い確認 県とNEC 富士山で実証実験へ /静岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
富士山実証実験のイメージ
富士山実証実験のイメージ

 県とNECは11月、登山客の新型コロナウイルスワクチンの接種歴を顔認証システムを使って確認する実証実験を富士山で行う。感染の拡大を防ぎつつ、観光振興を図るのが狙い。2022年度以降の本格導入を目指す。他の観光スポットでの活用も検討する。

 登山客は顔写真や個人情報、健康状態に加え、ワクチンの接種記録かPCR検査…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文392文字)

あわせて読みたい

ニュース特集