特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

大阪・ミナミで行動制限緩和へ実証実験 協力は任意、客の本音は

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナワクチン接種の証明書の写真をスマートフォンで見せて飲食店に入店する人たち=大阪市中央区の「串かつだるま 道頓堀店」で2021年10月25日午後5時47分、木葉健二撮影(画像の一部を加工しています)
新型コロナワクチン接種の証明書の写真をスマートフォンで見せて飲食店に入店する人たち=大阪市中央区の「串かつだるま 道頓堀店」で2021年10月25日午後5時47分、木葉健二撮影(画像の一部を加工しています)

 新型コロナウイルスのワクチン接種証明などを使い、行動制限を緩和する政府の「ワクチン・検査パッケージ」の実証実験が25日、大阪市中央区・ミナミの飲食店12店舗でも始まった。「串かつだるま 道頓堀店」では、従業員がチラシを見せながら実験への協力を呼びかけた。29日まで行い、全体の流れを検証して施策に生かす。

 入店時にワクチン接種証明や72時間以内の陰性証明を提示すれば、人数や時間の制限なく利用できる仕組み。証明書がない客は近くの抗原検査場で陰性が確認されれば入店できる。

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文527文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集