特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。日本も新たな目標を設定。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

くらしナビ・環境

温暖化を予測、気候モデルとは

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
気候モデルとは
気候モデルとは

 今年のノーベル物理学賞受賞が決まった真鍋淑郎・米プリンストン大上席気象研究員。その研究成果は世界が地球温暖化対策に取り組むきっかけとなり、世界を変えた科学者の一人と言える。50年以上前に真鍋さんが築いた温暖化予測の基礎とはどんなものなのか。

 ●数式積み重ね再現

 地球の大気や地面は太陽によって暖められる。風が吹き、雨が降り、海では海水が常に流れている。赤道付近の熱帯は暑く、北極や南極は寒い氷の世界――

 こうした自然現象や気候の変化は、運動方程式や熱力学などの物理法則に基づき、数式で表すことができる。そうした数式を積み重ねて、コンピューターで気候を再現するのが「気候モデル」だ。真鍋さんがリードしたこの研究は進歩を続け、温暖化など地球上の現象を再現し予測することができるようになっている。

この記事は有料記事です。

残り1745文字(全文2091文字)

【気候変動】

時系列で見る

あわせて読みたい

ニュース特集