11月「話す新聞」 戦争体験の継承、取り組みを聞く /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 FM局「AIR STATION HIBIKI」(若松区、88・2メガヘルツ)の月曜朝の番組「松田記者の『話す新聞』」は11月、漫画を活用した「北九州 戦争を次世代に伝えていく会」の樺島由彬(よしあき)さん(34)と聞き書きボランティア「平野塾」の副代表、出口敬子さん(70)に戦争体験の継承の取り組…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文372文字)

あわせて読みたい

注目の特集