東証、取引時間を30分延長 システム障害時に備え

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東京証券取引所の取引時間延長を発表する日本取引所グループ(JPX)の清田瞭最高経営責任者(CEO)=東京都中央区で2021年10月27日午後3時半ごろ、加藤美穂子撮影
東京証券取引所の取引時間延長を発表する日本取引所グループ(JPX)の清田瞭最高経営責任者(CEO)=東京都中央区で2021年10月27日午後3時半ごろ、加藤美穂子撮影

 日本取引所グループ(JPX)は27日、傘下の東京証券取引所の現物株の取引時間を30分延長すると発表した。現在、午前9時~午後3時(途中1時間の昼休みをはさむ)の取引時間を、2024年度後半に予定する取引システムの刷新に合わせ、午後3時半まで延ばす。終了時間の繰り下げは1954年以来、約70年ぶり。システム障害発生に備え、取引時間を長く確保しておくと同時に、海外の主要取引…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文469文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集