エイチエムピー「マクベス 釜と剣」 11月5~7日、兵庫・伊丹アイホール

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「マクベス 釜と剣」を演出する笠井友仁=畑律江撮影
「マクベス 釜と剣」を演出する笠井友仁=畑律江撮影

 大阪の劇団、エイチエムピー・シアターカンパニーが、11月5~7日、兵庫県伊丹市のアイホールで「マクベス 釜と剣(つるぎ)」を上演する。

 2001年に活動を開始。近年は「仮名手本忠臣蔵」など日本の古典を現代社会とリンクさせ、大胆に改作して再構成する作品群を発表してきた。今回は新たにシェークスピア作品に挑む。原作に選んだのは4大悲劇の一つ「マクベス」。作はOMS戯曲賞大賞などを受けた気鋭の劇作家、くるみざわしん。演出・舞台美術は同劇団の笠…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文550文字)

あわせて読みたい

注目の特集