特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

沖縄、コロナ時短要請は10月31日まで 全国で飲食店への制限解消

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
沖縄県独自の飲食店への時短要請を今月末の期限で解除すると発表した玉城デニー知事=那覇市の県庁で2021年10月28日午後2時31分、遠藤孝康撮影 拡大
沖縄県独自の飲食店への時短要請を今月末の期限で解除すると発表した玉城デニー知事=那覇市の県庁で2021年10月28日午後2時31分、遠藤孝康撮影

 沖縄県は28日、新型コロナウイルス対策で飲食店に出していた県独自の営業時間の短縮要請を31日の期限で予定通り解除すると決めた。沖縄では4月1日から7カ月間、時短要請が続いていた。首都圏や関西などでも既に要請は解除されており、飲食店への制限は全国で解消されることになる。

 記者会見した玉城(たまき)デニー知事は「11月以降も感染防止対策を続けていただくことが大切だ。感染急拡大の兆候が見られる時にはちゅうちょせず、対策を強化する」と語った。県は11月以降も会食は4人以下、2時間以内とすることを求める。

 県は9月末で国の緊急事態宣言が解除された後、独自の措置として、感染防止対策を徹底していると県が認証した飲食店で営業を午後9時まで、認証を得ていない店で午後8時までとするよう求めていた。28日までの1週間の新規感染者数は80人で、低い水準を維持している。【遠藤孝康】

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集