特集

栃木|第49回衆院選

毎日新聞デジタルの「栃木|第49回衆院選」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

私の一票・衆院選2021

「若者の声」届ける場所を /栃木

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「若者が政治家に意見を伝えられる場所がもっとほしい」と話す渡辺幸樹さん=宇都宮市峰町の宇都宮大で2021年10月12日、鴨田玲奈撮影
「若者が政治家に意見を伝えられる場所がもっとほしい」と話す渡辺幸樹さん=宇都宮市峰町の宇都宮大で2021年10月12日、鴨田玲奈撮影

 9月中旬、大学生など20代の若者5人が、白鷗大経営学部の青崎智行教授ら有識者とオンライン上で意見を交わしていた。若者の投票率アップを図ろうと県選挙管理委員会が開いたワーキンググループの初会合。「若者はなぜ政治に関心がないのか」「なぜ投票に行かないのか」。有識者からの問いかけに、寮の自室から参加した宇都宮大農学部の渡辺幸樹さん(3年)は、違和感を覚えた。「みんな政治に対して意見を持っている。けれどその声が届いていないのではないか」

この記事は有料記事です。

残り867文字(全文1084文字)

あわせて読みたい

ニュース特集