第89回全国盲学校弁論大会全国大会 人に見えるような話を 特別審査員・桂福点さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
講評を述べる特別審査員で落語家の桂福点さん=濱井良文撮影
講評を述べる特別審査員で落語家の桂福点さん=濱井良文撮影

 入賞された皆さん、本当におめでとうございます。それから順位に入らなかったなあという方もほんのちょっとの差です。これから何が自分を変えてくれるのかなあとか、これからどんなことがあるのかなあとワクワクして、人生の中でまた、いろんな人に自分を語ってください。

 全体を見て思ったんやけど、昔からの弁論の型というのは変わってくると思います。型を破って、自分で新しい型を作ってください。

 (優勝の)古田さんは声がおきれいでね、自然体でしゃべっておられました。自然体というのは落語でも大事です。

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文517文字)

あわせて読みたい

注目の特集