特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

投票箱載せてあなたのそばへ 長野・松本を走る移動バスに密着

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 衆院選の投開票日まで1週間となった25日。長野県中央の城下町・松本市では、1台の白い小型バスが投票箱を載せて走っていた。中山間地に住む高齢者の利便性確保と、若者の投票率向上のため、同市選挙管理委員会が今回の衆院選と長野県議補選で初導入した「移動期日前投票所」だ。投票箱を載せて市街地と過疎地をつなぐバスに3日間密着。政治に何を望むのか、有権者の思いを聞いた。【写真映像報道センター・渡部直樹、丹治重人】

この記事は有料記事です。

残り2283文字(全文2485文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集