期限切れ直前食品の販売機、名古屋駅などに設置 JR東海グループ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
タカシマヤゲートタワーモールに設置された食品ロスの無人販売機=名古屋市中村区で2021年10月29日午後2時43分、酒井志帆撮影
タカシマヤゲートタワーモールに設置された食品ロスの無人販売機=名古屋市中村区で2021年10月29日午後2時43分、酒井志帆撮影

 時期を過ぎたハロウィーン用など季節限定菓子、袋に傷があるものなどまだ食べられるのに廃棄されてしまう食品を減らそうと、ジェイアール東海高島屋などJR東海グループ3社は29日、食べても安全だが店頭で販売できない商品を集めた無人販売機を、JR名古屋駅構内と駅周辺の3カ所に設置した。通常価格から3~5割引きの価格で販売する。複数メーカーの食品ロス…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

あわせて読みたい

ニュース特集