特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

カブール病院近くで爆発、25人死亡 病院内で戦闘か

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
国軍病院入り口での爆発後、道路を封鎖するタリバンの戦闘員=アフガニスタンの首都カブールで2021年11月2日、AP
国軍病院入り口での爆発後、道路を封鎖するタリバンの戦闘員=アフガニスタンの首都カブールで2021年11月2日、AP

 アフガニスタンの首都カブール中心部の国軍病院近くで2日、爆発があり、ロイター通信によると少なくとも25人が死亡、50人以上が負傷した。武装グループが病院内に侵入し、暫定政権を樹立したイスラム主義組織タリバンの治安部隊と戦闘になったとの情報もある。アフガンではタリバンと対立する過激派組織「イスラム国」(IS)系の「ISホラサン州」(IS―K)がテロを繰り返している。

 地元民放トロテレビによると、爆発は2度あり…

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文328文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集