V6「26年間、愛してくれてありがとう」 目をうるませフィナーレ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ラストソングの終盤で手を取り合うV6のメンバー
ラストソングの終盤で手を取り合うV6のメンバー

 ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ「V6」が1日、解散の日を迎えた。千葉市の幕張メッセでは同日夜、6人での最後の活動となるコンサートツアー「LIVE TOUR V6 groove」の最終公演が行われ、メンバーが圧巻のパフォーマンスを披露。ファンに惜しまれながら26年間のグループの歴史に幕を下ろした。

 公演は、最新アルバム「STEP」に収録の「雨」でスタート。しなやかに肢体を動かし、甘い歌声で大人の色気を見せた。その後、デビュー曲「MUSIC FOR THE PEOPLE」など、V6初期のユーロビートメドレーで会場を盛り上げ、「WAになっておどろう」「愛なんだ」など、有名なヒットソングメドレーでフィナーレを飾った。

この記事は有料記事です。

残り928文字(全文1241文字)

あわせて読みたい

ニュース特集