連載

東海BIZ

ものづくりが盛んな東海地方のさまざまな企業を紹介します。

連載一覧

東海BIZ

岐阜市 岐阜造園 美しい景観を全国に /愛知

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
緑豊かな岐阜造園本社前に立つ常務取締役の小栗栄一さん=岐阜市で2021年9月28日、浜名晋一撮影
緑豊かな岐阜造園本社前に立つ常務取締役の小栗栄一さん=岐阜市で2021年9月28日、浜名晋一撮影

 岐阜造園は1927年創業の老舗造園会社として、業界で唯一、株式上場を果たしている。土木、塗装、解体など、建設業29業種の中で、造園業のみが植物という「生き物を扱っている」ことが誇りだ。常務取締役の小栗栄一さん(50)は「多くの人に造園の美しさ、奥深さ、楽しさを分かってもらいたい」と力を込める。【浜名晋一】

 同社の事業の柱は二つ。個人の住宅の庭造りを行う「ガーデンエクステリア」と、都市空間や公共施設での緑化を進める「ランドスケープ」だ。

この記事は有料記事です。

残り936文字(全文1156文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集