特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「陽性は帝王切開」「立ち会い禁止」 コロナ下の出産、助産師ら調査

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの感染状況でさまざまな不安を抱く妊婦=東京都内で、荒木涼子撮影
新型コロナウイルスの感染状況でさまざまな不安を抱く妊婦=東京都内で、荒木涼子撮影

 「陣痛も一人、出産も一人、入院も一人」「立ち会い出産も面会も禁止。孤独でつらかった」--。静岡大の白井千晶教授(社会学)や海外で活動する助産師らによる「リプロ・リサーチ実行委員会」の調査で、新型コロナウイルス感染拡大下で妊娠・出産した女性が出産に際して病院からさまざまな制限を受け、精神的なダメージを負っている実態が明らかになった。妊婦が陽性者の場合は帝王切開とする病院も多いが、国際機関のガイドラインは立ち会いを認め、不要な帝王切開は避けるよう指摘している。白井教授らは10月29日、産科対応の見直しを求める要望書を厚生労働省に提出。インターネット上で署名活動(https://chng.it/w4fJrt7h5T)も始めた。【中川聡子/くらし医療部】

並ぶ「孤独」「寂し…

この記事は有料記事です。

残り2247文字(全文2573文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集