特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

21世紀枠県推薦校 大垣南、初の選出 秋季県大会でベスト16入り /岐阜

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 県高校野球連盟は4日、岐阜市内で理事会を開き、来春開催予定の第94回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催)の21世紀枠県推薦校に県立大垣南高校を初めて選んだ。

 同校は1949年創立の普通科高校。野球部も創立と共に創部され、これまで春夏を通じて甲子園出場経験はないが、1992年、94年、99年、2008年の計4回、夏の岐阜大会で決勝に進出した。今秋の県大会ではベスト16に入り、敗れたものの優勝した中京に2―4と善戦した。

 現在、部員は25人で学習の時間を確保するため平日の活動は午後6時までと制限される中、効率的に練習に取り組んでいる。また、学校行事の一つである通学路清掃や、校内のトイレ清掃、花の植え替えなどの美化活動も積極的に担っている。

 21世紀枠は学業との両立や地域貢献に努め、他校や地域に良い影響を与えるなどした学校を選ぶ特別枠。東海など全国9地区が12月にそれぞれ候補校を1校に絞り、最終的には来年1月の選考委員会で計3校を選ぶ。【浜名晋一】

あわせて読みたい

ニュース特集