特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

センバツ21世紀枠 県推薦校に宿毛工 満場一致、初選出 /高知

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 県高野連(橋本浩会長)は4日、来春の第94回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催)の「21世紀枠県推薦校」に県立宿毛工業を選んだと発表した。

 宿毛工業は、幡多農業高校山奈分校、宿毛農工高校を経て1969年に現校名に改称。野球部は81年に創部。秋季県予選ではベスト8に入った。現在の男子部員は13人、女子マネジャー1人。春、夏を通じて甲子園出場はなく、21世紀枠県推薦校への選出も初めて。

 県高野連は3日に選考会を高知市内で開き、満場一致で選出した。推薦理由は、▽人口減少の進む郡部で、少人数の部員ながら毎年安定した力を持つチームを育てている▽数年間にわたり試合成績は良好で、強豪校に惜敗するなど甲子園出場の機会に恵まれていない▽国道清掃のボランティアを20年以上続けるなど他の生徒たちの見本となっている――などとした。

 今後、四国地区高野連が4県の推薦校を1校に絞り、日本高野連が12月に全国9地区の候補校を発表。来年1月の選考委員会で出場3校が決まる。【井上大作】

あわせて読みたい

ニュース特集